FC2ブログ

トリノ・パラリンピック

春めいたかと思えば、また寒さが戻ってきました。
こうやって、本格的な春を迎えていくのでしょう。

さて、
BBSにも書きましたが、Yahooでパラリンピックの応援カテゴリーを見つけました。
そこで『応援バッジ』なるものを発見し、本家のサイト『珠兎倶楽部』のTOPに貼らせてもらいました。
もっと早くに気づいてればよかったと反省。
情報は以下のアドレスにも出ておりますのでご覧下さいませ。

http://torino.yahoo.co.jp/para/

民放各社はほとんど放送しないので、NHK教育テレビでのダイジェストを見ております。
それにしてもダイジェストだなんてねぇ。(ため息)

なにはともあれ、アイススレッジホッケーは面白いですね。
競技としてもすごい迫力でした。
グループ分けで日本は強豪国の中に入っているけど、なかなか頑張っているし。
見ながら熱くなってしまいました。^-^*
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

人間性バトン

時々、書き込みして下さる学生さん、姫子さんからバトンを受け取りました^-^*


*人間性バトン

□ 回してくれた方に対しての印象は?  
お若いのにしっかりした考えを持っていらっしゃる方
 優しくて強い面があるけど、どこか弱い部分も持ち合わせている方

□ 周りからみた自分はどんな子?  
「子」って年齢ではないのですが。^_^;
 やっぱり「変わり者」でしょう。(笑)
 昔は先輩後輩、年齢関係なく「しっかりしてる」「親分肌」「面倒見がいい」と言われてました。
 ある上司には「アンドロイド」と言われたことも。それは、職場でインフルエンザや風邪がまんえんしていても、なぜか私だけが元気だったのです。それを見て、上司の一言がこれでした。(笑)
 恩師M先生からは「一見、優しそうでふわふわしてるようで、実は地に足をしっかりつけてる」と言われました。
 
□ 自分が好きな人間性について  
まず、「人間性」と言うことに悩みました。
 広辞苑によると『人間としての本性。人間らしさ』とあったのですが、
 『人間らしさ』とはいったいなんぞや? と首をひねってしまいました。
 『これが人間性です』という客観的な判断は難しいと思いました。

 そこで、『人間性』としてではなく、
『好きな人のタイプ・こうでありたいタイプ』を書かせてもらいました。
 ご了承下さい。
 
 男女年齢関係なく―
 「目標を持って、前向きに頑張っている」
 「輝いている」
 「自分のすべきことを見つけている(悪いことではなく)」
 「損得関係なく、他人のために動ける人」
 「タバコを吸わない」
 「酒を飲んでも、飲まれない(酔っ払いはダメ)」
 「趣味を持っている」
 「まじめである」
 「思いやり・配慮がある・場をわきまえている」

 あ、これって結婚相手の理想と似てる。(笑)
 とにかく、タバコがダメなので、喫煙する男性は却下してました。
 


□ では逆に嫌いなタイプは?  
 上記の反対と考えてもらえれば。
 追記すればこのようになります。

  「長いものには巻かれろ」 
  「旅の恥は掻き捨て」 
  「あの時にああすれば(こうすれば)よかった、と今になって後悔する」 
  「陰でコソコソ悪口を言う」 
  「自分では行動を起こさないで、他人任せにして文句を言う」
  「決断力がない」

自分がそうならないように、と気をつけています。


□ 自分がこうなりたい理想像  
 いくつになっても、キラキラした人でありたい。
 可愛いおばあちゃんになる。
 マザー・テレサさんの精神と行動。


□ 自分の事を慕っている人に叫んで下さい。  
「どうか、たくさんの幸せが訪れますように」と叫びます。^-^*
 それから、「ありがとうございます」と。


□ そんな大好きな人15人にバトンタッチ。  
 15人って多すぎません?^_^;
 回答は任意でございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: バトン | ジャンル: その他