FC2ブログ

祖母の様子を見にいってきました

先日、祖母が3月になってから、ちょっと不穏になり始め、ガラスを叩いたり、
部屋に閉じこもって食事もしないこともあるとグループホームから連絡があったので、
今日、様子を見にいってきました。

ケアワーカーさんに伺ったところ、昨日今日は落ち着いているとのことで、
少し安心しました。
祖母と部屋で話をしたのですが、以前のようにずっと笑顔ではなかった。
精神的な面なのかなぁ。

春先になると、気持ちが落ちつかなくなったり、そわそわすることは誰にでもある。
季節の変わり目は、とくに高齢者は体調の変化も起こりうるので、
それも関係しているのかもしれません。

あまり、水分もとらないみたいだし。
お茶をいれてくれて、自分は「トイレがいそがしくなるから」と飲まない。
う~ん。
水分補給はしなくちゃならないのです。
高齢者はトイレに行く回数が増えるからと言って、
案外、水分をとらないことが多いのですよ。
だんだん暖かくなってくるので水分補給をしないと、
こんどは体温調節ができなくなったり脱水症状、
血液がドロドロになりやすくなるので、
できればお茶や水を飲んで欲しいのだけど。
無理強いはできませんね。^_^;


27日か28日に、グループホームの近くの内科医院で診療してもらい、
その結果をみてから、神経・精神科を受診させるか考えることになります。


なかなか、人生は思うように行きません。
これが正しいということが明確ではないので、
考えながらいくしかないのでしょう。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ