4月も終わります

もう、一ヶ月が終わってしまいます。
早い、早い、早い~~!
明日から5月ですよ、信じられませんです。^_^;

巷では黄金週間に入っているようですね。
我が家は、とくに関係なしです。
夫が3日のみ休日で、あとは仕事。
5月に職場のベテラン三人が退職するというので、
残った職員が大変みたいです。
みたいというか、大変なのです。
夫は今年の1月半ばに中途採用で入ったので、
年は食ってても新人ですから。(笑)
(実際に職員の中で一番の年長者。あとは若者ばかりです)
いくら似た職種でもシステムやなにやらが違うのです。
体調を崩さないように、気を遣ってます。^_^;


それから、
義父のガンマー線治療、受けることになりました。
5月9日入院、10日治療、11日退院です。
頭部を切り開くわけではないので、早いです。
さんざん義母が悩み、文句まで言っていたので、
28日に病院へ行き、入院を決めてきたら、
けろりですもん。 
あんなにぐずぐず悩み、どうしようと言って、
自分の息子である夫に対して、不平不満まで言っていたのに…。(苦笑)

息子が冷たいと義母がもらしますが、
べたべたした愛情を持っていないから、
突き放すように見えるのだと思います。

男の子(息子)って、ある時を境にしてけっこう母親に対し、
冷たくなったりきつい物言いになったりしませんか?
私は弟を見てて感じるのですが、
息子さんをお持ちのお母さん、その辺いかがでしょう?


親子に限らず、人間関係って微妙なものですよね。
相手に何かして欲しいと望むのなら、
自分がどれだけ相手に対して望むことをしてあげているか、
そこが問題なのだと思います。
要求だけしても、相手は動いてくれないし……。
かといって、見当違いなことをしても喜ばれないだろうなぁ、とも思うわけです。
難しいですね。



*さて、明日になったら旧日記「散歩道」をTOPリンクから外します。
今まで、読んでいただいてありがとうございました。<(_ _)>

*今日は三日分の日記を書きました。ちょっと疲れたかな?(笑)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ファン研例会へ行ってきました

今日はファン研例会でした。
世話人Aさんは、お仕事が忙しくて来られなかったので残念です。
今回、ゲスト参加二名を含め八人。
なんと女性ばかりでした。
私が参加させていただいてから、初めてのことかもしれません。

サトカヨさんの、福島SF童話大賞の授賞式レポを拝見したのですが、
ジュニア冒険小説大賞受賞の廣嶋さんのことも書いてあったり、
なぜだか私の名前(後藤みわこさんつながりで)まであってびっくりしましたよ、カヨさん。(笑)
カヨさんは、どんどん伸びていかれる方だと思ってます。
ほんと、応援してますよ~♪


さて、私の作品。
3月の通信講座で戻ってきた作品を、書き直したものでした。
M先生からは
「短編の連作で行くといい」
と言われてましたが、
今回の例会に出してみると、ほとんど感想が
「もっと長くして、主人公が関わる町の人たとの関係を細かく書いたほうがいい」
と、言うような意見でした。
きっと、どちらも正解なのですよね。
どっちにするか迷っています。

あと、
「主人公が良い子すぎて、うそ臭い」
と言われたのですが、
ある部分、この子は小学生時代の私なのですよね。(^^ゞ
良い子でいなくちゃと思っていた時期があって…。
親に必ずしも反発するのが子ども(=主人公)でなくてもいいのではないか、
と思って書いたということもあります。
たぶん、そこが伝わらなかったのかもしれません。
まだまだ修行が足りませんです、はい。


ただ、皆さんの意見の一致する部分があります。
それは、
「この世界観が、私に向いている」
「もっと、この世界を読んでみたい」
「地に足が着いた感じがする」
それはM先生からも通信講座受講中に言われたことでした。^-^*
やっぱり、異世界ファンタジーよりも生活児童文学的なもののほうが、
自分に身近で描きやすいのかもしれません。

今までは、近すぎて恥ずかしさを覚えていたのですよ。
だけど、年齢とともに感じ方も変化しているので、
書き時(?)なのでしょうか。
やっぱり合評会に出してみて、よかったです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

羽田空港



天気が良くて、ふらりと、出かけた場所が羽田空港でした。
新しくなった羽田空港を見たことはなかったので、
京浜急行の羽田空港駅に出た瞬間、
「ここはどこだ?」
と思いました。
すっかりきれいになってしまって、別の場所に変っていましたね。

展望デッキに向かい、ホットドッグとコーヒーを買って、
飛行機をながめておりました。
展望デッキは全日空側だったので、
写真もANAばかりです。(笑)

遠くに東京湾を見ながら、
飛行機の離着陸を見ている。
それだけなのに、なんだか癒されてしまって……。
ホットドッグもコーヒーも美味しかったし。(笑)
JAL機の離陸


旅立つ飛行機を見送っていると、
なぜだかじわりと涙がにじみました。
「いってらっしゃい」
小さくつぶやきながら、飛行機の後ろ姿を見送っていました。
きっと、心を飛行機に乗せていたのかもしれません。
だけど、飛行機の飛んでいく瞬間って、なんて美しいのだろう?
何度見てもそう感じました。
飛行機のデザインそのものが美しいラインだからでしょうか。
ANA機の着陸


時間的に、午後12時~1時の間は離陸が中心で、
それ以降の一時間くらいは着陸が中心だったような気がします。
着陸のテクニックも、飛行機会社によって違うような?
今日、見ていてA●AとJ●Lを比べ、
A●Aの着陸体勢が上手だな~って思いました。
飛行機の頭が持ち上がりすぎず、後輪が滑走路に着いてから
前輪が着くまでのなめらかさはA●Aの機体がきれいでした。
機長が上手なんでしょうね。
それと、指導者も。


気候もよくて、暑すぎなかったので、
たまにはこうしてながめているのもいいなぁ。
飛行機を見て癒されるなんて初めてかも☆
新しい発見!
飛行機って、意外と早く陸地を走るものなのですね。
機体が重いから、ゆっくりかと思ってましたが……。
空を飛ばせる燃料があるから、そのくらいの馬力があるのは当然か。(笑)


しかし、今になってもあんな重い飛行機が空を飛ぶなんて、不思議でなりません。(笑)

ピカチュウ機の着陸姿勢

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

憂うつなこと。。。

それは、夫の実家に振り回されてしまうことです。
私も人間です。
聖人じゃありません。(苦笑)
ガマンにも限界があります。
義母にわかってもらえないことが一番、つらいなぁ……。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

例会用作品揃いました

今日は、朝から雨でした。
午後になって少し雨が上がったけど、
小雨がぱらつく1日でした。





本日までに例会用の作品が揃い拝読中です。
自分のを含めて8作品です。
ひとつ長編。
やはり、作風も内容も違うので、面白いです。
当日までに、感想を行かねばならないので、
少しばかりネット落ちするかもしれません。
時々、PHSからのぞいてますので、
どうぞBBSへ書き込みして下さいね。
管理人でなくても、レスOKですのでね。
お話したいスレッドに、どんどんレスしてくださいませ。^-^*


買い物の行き帰り、歩きながらイメージが湧いて、
同人誌に書いていた小説(サイトからはずしたシリーズ)を、
設定も登場人物も変えて書き直してみたい
と、いう衝動に襲われました。(笑)
ベースはいっしょでも、中身はまったく別物として、
生まれ変わらせることができたらと思っています。
まだ、先は長いけど……。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ