まだ120枚

今日は、いくらか寒い。
しかも、曇りと天気予報では言っていたはずが、
雨もぱらついて、不安定な気候でした。

ここしばらく、じっくりパソコンの前に座れなかったので、
創作ノートに書いていた。
今日は午前中、3時間ほどパソコンで入力できた。
原稿用紙120枚換算まで書きました。
前回より増えてるし、後半がずいぶん変わっている。
エピソードも変わった。
三つのエピソードで完結するか、四つにするかで少し迷っている。
現在のところ、四つ目があいまいだけれど……。
発想はいくつかある。
その、どれかに決めて完結させたいな。
もうちょっと、もうちょっと、頑張らなくちゃ。^_^;
締め切り12月10日―
日記をUPしたら、もうひとふんばりします。
それから、夕飯の準備だ。(笑)



今日で11月も終わりです。
泣いても笑っても怒っても、明日は12月。
今年も一ヶ月を残すばかりになってしまった。
悔いのないよう、頑張るぞ!





□ 私信 □
濱野さん
PC、いかがでしょうか。ここをご覧になられるでしょうか。
すみません、メール頂いてました!
プロバイダのフィルタにかかって、止まっていたのを今日、気づきました。
フィルタを開けに行って発見し、慌てました。^_^;

とんでもないです、『お嬢さま2』面白かったです~。^-^*
おはなしピースウォークも3巻が発売されたんですね?
探してみます。
それから、17日、行きます! よろしくお願いします。


梢さん
今日の日経新聞夕刊の広告記事『Book Shop とっておき情報(11)』
各書店の宣伝の中の紀伊国屋書店
『2006スタッフが自分で読んで面白いと思った今年のベスト30』
9位に『配達赤ずきん』が選ばれていました!


ふQさん
郵便物、無事に届きました。ありがとうございました~♪
ゆっくり拝読させて頂きますね。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

書いてます

ここのところ、ずっと書いてます。
パソコンに触れないときは、創作ノートやメモに走り書きしてます。
イメージを膨らましながら、思いつくことを書き散らし、
重要だなと思う部分をラインマークで記したり囲ったりと。
パソコンに向かうと、一気に書いております。(^^ゞ
とにかく、書く!
あとで削ればいいやという思いで書く!(笑)



昨日、ファン研世話人Aさんから、
12月の例会のお知らせがメールで来ました。
もちろん、
「参加します」
のメールを今日、送りました。^-^*
今年最後の例会なので、絶対に行きたい。
作品締め切り12月10日!
それまでに、書き上げられるかしら。 
なので、少しネット時間を減らして、がんばります。
日記も、遅くなったり、日にちが飛んだりするかもしれませんが、
そういう理由なので、ご安心下さいませ。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

祖母のお仕事中を見た

27日のことです。
お休みの夫と、午前中に祖母の所に行きました。
11時ちょっと過ぎた時間にグループホームに行ったところ、
なんと、祖母がお仕事中でした。
昼食用のキャベツの千切りをしている最中だったのです。
ケアワーカーから
「いつも、お手伝いしていただいてるんですよ」
と聞かされていたけど、実際に見るのは初めてで、
なんだか嬉しかった。
認知症だから、刃物を持たせるのは危険というのではありません。
お年寄りは、昔のことは体で覚えていることが多いのです。
だから、得意なことはやらせると、きちんとできるのですよね。
ただ、その人の容態によって、刃物を持たせるのは危険と言う場合もありますが。

私たちが顔を出すと、いつもの愛想の良い女性高齢者が、
気を遣ってくれて、祖母と交代してくれたのでした。
90代の女性高齢者は、お風呂から上がったところらしく、
ケアワーカーに髪を乾かしてもらっているところでした。
私たちがあいさつすると、にっこり笑ってくれました。

祖母の部屋に行き、話をしました。
そして、持って行った造花やクリスマスオーナメントを手渡したら
「あら、きれいだ」
と、にこにこ。
以前、鉢植えの花とか観葉植物が置いてあったのですが、
祖母は手入れまで頭がまわらないようで、
花が終わったらそのままの状態だったのです。
そのうち、虫が湧いてしまい、ケアワーカーに処分してもらうようお願いしてきたのです。
その代わりと言ってはなんですが、造花を持っていくことにしました。
今、造花でも見事なものがありますよね。
「おばあちゃん、この花は、水をあげなくていいのよ」
と言うと、
「そりゃ、怠け者にはいいねぇ」
と笑っていましたっけ。
今はクリスマスのオーナメントなどが多かったので、
それも買って持って行きました。
「かわいいねぇ」
手にとって、しきりに言ってました。
よかった、持っていって。^-^*

お昼前に、グループホームをあとにしました。
ちょうど、お昼ごはんの時間なので。
今月は12日に行ったきりだったので、
ずいぶん間が開いてしまいましたが、
元気な祖母の顔を見られて、ほっとしました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

寒さが増すと

今日は冬の気配のする、曇りがちの1日でした。
曇り空も、春や夏、秋とはちょっと違うのです。
なんていうか、重い曇りと言うのか。
寒さが運んでくる曇りと言うのは、層の厚みを感じます。

そんな季節になると、
温かいお茶と和菓子が欲しくなります。
洋菓子より和菓子。
カロリーも和菓子の方が低いし。(笑)
昨日、劇団公演の帰りに、乗り換えで品川駅駅ナカのお店に立ち寄り、
いろいろ眺めてしまいました。
そこで、欲しくなったのが
ふるや古賀音庵』というお店の《古賀音餅》でした。
その中の”胡麻”と”本わらび”(各7個入り)を買って帰りました。
試食したら美味しかったので。^-^*

今日のおやつに本わらび餅を頂きました。
きな粉が香ばしくて美味しかったです。
残ったきな粉を、温めた牛乳の中に入れて飲んでしまいました。
これもまた美味しかったです。(笑)
きな粉は大豆、体にもいいのですし、残して捨ててしまってはもったいない。
栄養素ばっちりのものですから。

今晩のデザートに胡麻餅を頂きます。
ああ、楽しみ♪


創作、今日も書きました。
主人公と、その友だちの関係も、深く書き出しています。
どんどん、今までの話と変わっている。
面白い。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

久しぶりの観劇

さて、今日は自分が若い頃に在籍していた劇団の公演を観てきました。
今でも連絡を取り合っている先輩J子さんと、後輩のIちゃんから、
公演のチラシとお手紙を頂いたのです。
よく、ダブルキャスト形式で公演するので、
なかなか同じ班にならないことが多く、
今回はどうなのかなぁ~と思っていたら、
なんと、二人とも同じ班だったのです。
珍しいこともあるものだと。
そうしたら、当日、パンフレットを頂いてびっくり!
「Mさんも、同じ班だったの?」
もう一人の先輩Mさんも出演しているではないですが。
チラシに名前が出てたのですが、連絡は頂いてなかったので、
てっきり逆の班かと思っていたのです。(^^ゞ
でも、3人がそろって演じる舞台を観られたことが幸せでした。^-^*

東京の西方面にある小劇場に着くと、受付で声をかけられました。
「○○さん(私の旧姓)」
見ると、在団中に子役だった女の子が二人、受付係りで立っていたのです。
「おひさしぶりです」
にこにこして声をかけてくれて、嬉しかったです。
「なんと、まぁ。二人とも、大人になって」
「いえ、もう、いい年ですよ」
「そんあ、あなたたちがいい年なら、私なんてもっといい年じゃないの」
と、笑い合ってしまいましたっけ。
そうだよねぇ。私が劇団をやめて、もう十数年も過ぎているんだから。
10歳だった子は20歳を越えてる。大人になったわけだわねぇ。
なんだかしみじみしますね。(笑)
変わらない部分と、変わった部分を持ち合わせて、
今でも私のことを覚えててくれることが、何よりも嬉しい。^-^*

劇団時代の人たちは、今でも私のこと旧姓で呼びます。
今の生活では結婚姓で呼ばれ、
創作の仲間ではペンネームで呼ばれる。
三つの名前を持つ女……なんてね。(笑)
旧姓で呼ばれるのも、なんか嬉しい気がする。
その時代に戻れるような、甘酸っぱい感じかなぁ。
やっぱり青春を思い出す。
でも、もう、そこには戻れないのだけど。
生きてきた時間は、宝物だと思うのです。
私がいなくなっても、いつまでも流れている川のように存在するもの。

お芝居のほうは、1時間50分くらいで、休憩なしで上演されました。
なかなか面白かったです。
若い人が老人を演じるのは、難しいけど、努力しているのが見えて。
時間を置いて、感想を送るつもりです。
なんかね、どうしても、見る姿勢が演出助手をやってたころの目になっちゃって、
大きく、小さく、いろんな角度から見てしまう癖が悲しい。(T_T)
自分がいた劇団だからこそ、そういう風に見てしまうのでしょうか。
ファン研の合評会のような、感覚ですね。
また、同じ演目をやるときに、何かヒントになることがあればと思います。

明日の千秋楽まで、どうぞ気を引き締めて演じられますように。
楽しい時間をありがとうございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ