忌明け

今日は、忌明けです。

義父が亡くなった日から、四十九日目。
午後3時に義母の所へ行き、買い物などして
仕事が終わって帰ってくる夫と、向こうの家で食事をします。


忌明けが終わるまで、慶弔ごとを控える、という気持ちがありまして、
おめでたいことなどは避けてまいりました。

明日から、また、あらたな一日が始まります。




*しかし、今は大型連休なんですね?
我が家には、ずっと関係ない連休なので、いつもと変わらぬ日々です。^^;
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

桜の季節も終わり

がつけば桜も散りだして、ツツジや藤の花がきれいな季節になりました。

今年は、桜をゆっくり愛でる時間もなくて、少しだけ寂しい春。

それでも、

ソメイヨシノは早々と咲いて散り、

そのあとに八重桜がゆっくりと、

可愛らしい花をつけているのを見ることができたから、

良しとしよう。


                 ++++++++++++++



もうすぐ4月も終わりですね。

まだ、義母の所に行ったり来たりしています。
昨日も午後3時から夜の10時近くまで出かけてました。
そんな毎日の中でも、少しずつ自分の時間を持てるようになっています。

まだまだ、なにかと気ぜわしくて、やることがあって、落ち着きません。
パソコン(及びネット)も1日1時間以内に、と思っているので、
お友だちのサイトも巡回することができなくて、ピンポイントでお邪魔している次第です。


刻一刻と、サイト閉鎖に近づいていますが、
むしろスッキリした気持ちでその日を待っているような感じです。
サイト閉鎖に関して、古くからのお友だちや知人からメールを頂きました。
「サイトを閉じることを残念に思う。
でも、いろんな考えがあってのことだから応援します」
と、いうような内容の言葉を聞き、
なんて私は幸せなんだろうと思います。^-^*

ありがとう。
ありがとう。
心からお礼を申し上げます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ひと区切り

4月20日。
早めの四十九日法要と納骨が終わりました。
遺骨がなくなった部屋は、どこかがらんとした空間に思えます。
仏壇に納められた義父の位牌が真新しくて、なんだか変な感じです。

今年は、1月から義父に関わることで忙しく、駆け足のように過ぎた数ヶ月…。
ぷっつりと、何かが途切れてしまった気がします。

日常が戻るのには、まだ時間がかかりそうです。
いえ、今までの日常は、きっと戻らないのでしょうけれどね。

でも、みんな元気です。
元気で、これからの人生を送らなくちゃ、と思ってます。


メールとメッセージを下さった皆様、ありがとうございます。
この場を借りて、お礼を申し上げます。m(__)m
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

リンクについて

ブログ『陽だまりの散歩道』リンクの希望があり、考えてみました。
以下の通りにさせてもらいますね。

☆個人サイト『珠兎倶楽部』の相互リンク及び、リンクをして頂いていた方
許可を求めることなしでリンクされても構いません。
お時間がある時に「貼りました」というご報告を下さると嬉しいです。^-^*

今までサイトにリンクさせて頂いていた方は、私も、リンクさせて下さいませ。
今後ともよろしくお願いします。


☆新規でリンクを希望の方
一度、メールフォームにて問い合わせ頂きたく思います。
その際、管理人の判断にてお断りする場合もございます。
サイト運営当時と、これは変わらない信条なので、ご理解下さいませ。

☆以下のサイト・ブログへのリンクはご遠慮願います。
宗教・アダルト・暴力行為・・政治的なもの・勧誘や商法関連のもの。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

いろいろとありました

義父の死後、いろいろな手続きや処理に日々が過ぎ、
ただ、時間だけが流れているような感覚でした。


昨日、夫と自動車で、義母を連れて、グループホームの義祖母を訪ねました。
先月、グループホームから義祖母の状態(生活レベル)が低下したという知らせを聞いてから、
気にかかりつつも義父のことで手がいっぱいだったので、やっと行くことができました。
義母も、一年と数ヶ月ぶりに義祖母に会いに行きました。
去年の12月に会った時よりも、動きや感情がゆっくりになったなぁ、と感じます。
トイレも自力で行っていたのですが、今は介助しているそうです。
ただ、食事は自分で食べることはできますが、かなり遅くなったとのこと。
介護申請の変更をしたばかりで、もしかしらた要介護2~3になるかもしれないと、
グループホームのケアマネ資格を持つ職員から言われました。
去年の再認定調査後、要介護2から1になった義祖母でしたが、
今回の生活レベル低下により、要介護が上がる可能性もあります。
ああ、私のことも義母のことも、まだ覚えててくれて良かったぁ~。


さて、忘れてはならないのは、義母も要介護認定者だということ。
一応、月・木曜日の午後1時から一時間ほど、義母のところにヘルパーが来ることになってます。
私たちには、まだ介護は終わっていないのです。
義父の納骨が終わってから、今後はどうするか夫と話し合わねばなりません。

今でも忘れられないのは、義祖母の認定変更の依頼をしに行った、地元区役所の福祉課受付の女性の顔です。
義父が他界したばかりで、義母も要介護1の認定をもらっていることも話したとき、
「そうなんですか……」
と、なんとも言えない顔をして、早めにいろいろと手続きをしてくれました。
身内に三人も介護認定者を抱えているという現状もあるのだ、ということを知ったからでしょう。
福祉課の人は、けっこういい人がいます。
部署によっては、なんで、物事を上から目線で言うのかな、と腹の立つ職員もいますが。(苦笑)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ