FC2ブログ

2008 ボジョレ・ヌーヴォー

昨日のグループホーム家族会の帰り、
夫と立ち寄った駅ビルの地下、食品売り場で買っちゃいました。
そうです。
ボジョレ・ヌーヴォー
生産者:ラ・カーヴ・ド・ジュリエナス
2008ボジョレ・ヌーヴォー


2008ボジョレ・ヌーヴォー

いろいろ並んでいた中で、これが安かったので。

2500円1990円
なんて、値札がかかっていたら、買うしかない。
と、夫が言いました。(笑)
普段は、500円台のワインしか買わないのに、
ちょっと奮発しました。

しかし、いつ飲むんだ?
クリスマスか?
イブは、帰宅がちょっと遅いし、25日は当直だぞ?
まあ、いつでもいいか……。

また、楽天ショップの米久さんで、ぐるぐる生ソーセージを買いました。
ブリーチーズかカマンベールチーズを買って、
ワインを飲むのも、楽しみ楽しみ


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: ワイン | ジャンル: グルメ

家族会

昨日、グループホームの家族会も、滞りなく終わりました。
クリスマス会も行われ、楽しい会食もできました。

義祖母の状態は、少し上向き加減になりました。
部屋に入った時、ベッドの中で、布団にくるまっていたので、
また、寝てるか不機嫌だったらどうしよう、と思いました。
でも、心配はなかった。
夫に声をかけてもらったら、ぱっと布団から顔を出し、
「来たの?」
と、笑顔を見せてくれたのです。

ああ、よかった。

最初の一時間は、理事長や施設長たちのあいさつがあるため、
別室に移動しました。
私は義祖母の部屋に残り、夫だけが話を聞きに行きました。

しかし、会話が長続きしないようになったなぁ…。
と、感じます。
前は、義祖母のほうからしゃべってくることが多かったけど、
昨日は会話が弾まなかったです。

それでも、笑顔が時々見られたから、嬉しかった。

グループホームの一階と二階の入居者各9人が一階のリビングに集まり、
その家族が側に着いて食事会をしました。
職員手作りのケーキを切り分け、全員が頂きました。

出前の寿司の他は、職員が作った豚汁や鶏の唐揚げ、
フライドポテト、白菜の漬物、サラダが並びました。

みんな、お腹いっぱい食べて、普段は顔を合わせることがない、
他の入居者と家族とも話ができて、良かったです。
みな、同じ認知症高齢者をかかえていると言う連帯感が生まれます。
こうして、集まると、入居者も変わり、古くから居る人たちも、
身体能力などが低下しているのがわかりますね。
家族も、老老介護的な人もいらっしゃいます。
それぞれの家庭が、さまざまな問題を抱えているんだな、と。


来年は、どうなるか、まだわかりませんが、
義祖母がどうか、一年間をもちこたえて欲しいと願うばかりです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ