文章教室

今日は円山夢久先生の文章教室でした。

先月からの一貫したテーマは「世界観」

今日は「世界観とは?」から始まりました。
ブレーンストーミングで出し合って、
次にふたつの資料をもとにして
両者の世界観の違うところ、同じところを見つけ出す。
世界観を集約していき、
では、何をもって世界観とするか…。
トーク形式で、どんどん出していくこと数分。

はー。

もやもやとしたものが、少しずつ見えて来た。
言葉に表せないものが、明確になっていくと
「ああ、そうだったのか!」
と、閃くような感じ。

長いこと、書くことは続けて来たけど、
それゆえに見えなくなった部分がありました。
今、基礎的な講義を受け始めて、
よかったと思います
作品を書き上げることも大切だけど、
自分が今、何か足りないと感じていました。
それを、この教室で見つけているような気がします。

今日は宿題が出ました。
来月までに宿題をやって、3月も参加したいです。

円山先生、参加された皆様。
今日もありがとうございました。



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
Twilog
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 日記 | ジャンル: 小説・文学
Tag: 講座

きゆら工房『あみぐるみ(ハセベくん)』

『きゆら工房』さん
Twitterで知り合うことができた、素敵なハンドメイド工房さん。
店主:まぶまさん(@mabuma)手作りのあみぐるみが届きました。

サイト:『きゆら工房』はこちらです  きゆら工房

トラ猫 ハセベくんです

きゆら工房 あみぐるみ ハセベくん(トラ)
いらっしゃい♪

掌のハセベくん
かわいい~♪

まぶまさん、ありがとうございます。
大切にします~。メロメロです。\(^o^)/

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
Twilog
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: あみぐるみ | ジャンル: 趣味・実用

ひじき入りがんもどき

先にご紹介した安井レイコさんの『合格 必勝レシピ集』36p-37pのレシピ
ひじき入りがんもどきを昨日、晩ご飯に作りました。
材料にあった、どじょういんげんを買い忘れてしまったのですが
レイコさんに「なくても大丈夫」との心強いお言葉に助けられました。

ひじき入りがんもどき 揚げる前
<タネを作って、揚げる前>

ひじき入りがんもどき 揚げてます
<揚げてます>
ひじき入りがんもどき 揚げました
<できました>

美味しかったです。
今度、いんげんも入れてみたい。
いろいろ具材を変えても面白そうです♪

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
Twilog
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: おうちごはん | ジャンル: グルメ

合格 必勝レシピ集

合格 必勝レシピ集 ―母にできることのすべて―合格 必勝レシピ集 ―母にできることのすべて―
(2010/12/01)
安井レイコ

商品詳細を見る


Twitterで知り合うことができた
エッセイスト&料理研究家 安井レイコさん( @yasuireiko )
著書の中のこの本を購入しました。
ご本人も3人の男の子のお母さんでいらっしゃいまして、
体験から考えられたレシピでもあります。

我が家には受験生も子どももおりませんが
レシピのひとつひとつに込められた想いが、
とても素敵なのです。
レシピだけでなく、エッセイも心温まる。

大切なレシピ本のひとつになりました。
ありがとうございます、レイコさん♪



~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
Twilog
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 本の紹介 | ジャンル: 本・雑誌

ヘルパー その後

今日も義母のヘルパーが来る日でした。
私はその時間帯、買い物に出かけておりましたので
帰宅後、義母に聞いてみました。

今日は介護サービス事業所の管理者が来て
サービスをしていったそうです。

義母が気持ちよく介護サービスを受けることができないヘルパーさんのことを、
義母の口から話したようです。
管理者は「悪い人ではないんだけど」とのことですが、
いくら人が良くても、ヘルパーに向いているかどうかは別問題だと思います。
聞いたところによると、その方は15年ヘルパーしてたと言ったようですが
疑問に思います。

15年も実務があるのに、利用者の気持ちも汲めず、
不愉快にさせるものでしょうか?
経歴を疑いたくなります。

義母から聞いたことは
以前のブログにも書きましたが(こちら
今日、初めて聞いたのは
「(義母に面と向かって)奥さん、私のこと嫌いなんですよね」
と、言ったそうです。
そこまで言われたから義母も「前の人に変えてもらいないか」と。

そして、入浴介助の時にビニール手袋をするうになったのですが
その手袋を置いて帰ってしまったり、
捨てる際に義母に訊ねることなく、
ぜんぜん関係ない場所(台所の義母が食品を入れる段ボールの中)に
捨てて行くこともあったらしい。

そんなことも重なり、だんだんと義母はヘルパーが来る日になると
気が重くなって動悸がするようになったと、
今日、私に話してくれました。

ただでさえ、義母は気持ちが滅入りやすい性格で
軽い鬱ぎみのところもあるので、
このままではストレスになっても困る。

今月17日にケアマネジャーが来るので、
その日に話すと言ってます。

じつは、夫も私も、ケアマネも、その事業所を快く思わないのですよ。
義父の時に使っていた事業所から退職した女性が
新しく立ち上げた事業所で、その管理者と顔見知りだったから、
義母が少し信用しているから使っているようなものです。
立ち上げたばかりで、利用者を確保したいから、
以前の利用者に声をかけているような気がしてなりません。

申し訳ないけど、私個人としてはあの管理者を好きになれない。
口達者で調子のいい性格は、信用できないのです。

今後、どうなるかはまだわかりませんが、
ケアマネと担当者会議するか
義母がどこまで苦情を言えるかで変わるかな。

福祉関係の事業所って、
小さいものも乱立してるようですが
なかなか人材も乏しいし、
育っていかないのかな。
在宅ヘルパーは厳しいのでしょうか?

その点、義祖母のグループホームの職員は
恵まれていると思いました。

今日は、義母がストレス解消になるかもと思い
以前「ケンタッキー フライドチキンが食べたい」と言ってたのを思い出し
買いに行ってきました。
届けたら喜んでくれたので、ほっとしました。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
Twilog
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへにほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: つぶやき | ジャンル: 福祉・ボランティア