FC2ブログ

2016年3月に読んだ本

3月に読んだ本です。
こうしてみるとパン作りのレシピ本が多いことに気づきますね。
小説系は「水仙の夢: 竜宮ホテル (徳間文庫)」と「千年鬼 (徳間文庫)」「かがみのもり (光文社文庫)」
良かったです。
「名作うしろ読み」も、面白くて良かったです。
「50過ぎたら、ものは引き算、心は足し算 (祥伝社黄金文庫)」は身に沁みました。
陽だまりのテラス - 2016年03月 (14作品)
ワンダフル・ネイチャー
読了日:03月02日
評価4

powered by booklog
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 最近読んだ本 | ジャンル: 本・雑誌

名作うしろ読み

数年前、女優でエッセイストの中江有里さんがテレビ番組の中で紹介していたので、気になっていた本書。

当時は単行本だったので買うか買うまいか悩んでいた。結局、買わずに年月が過ぎた。
いつものように、書店を眺めていると、文庫本化されているではないですか!
そっと手に取りレジへ向かい、ようやく手に入れたのであります。

著者の斎藤美奈子さんのプロフィールを見ると、児童書等の編集者を経て、文芸評論家としてデビューとある。余談だが、児童書の編集者というとどこの出版社だったのだろう、と思いを募られてしまう。


さて、古今東西の名作と言われる作品の書評とあらすじ、冒頭の一文を紹介する本は数あれど、エンディングから紹介するのは珍しいのではないか? そこに興味を持ったわけです。

1青春の群像
2女子の選択
3男子の生き方
4不思議な物語
5子どもの時間
6風土の研究
7家族の行方

七つの分類から見る物語のエンディング数々。最初の一文も大事だけど、最後の一文も大切なんだと思った。
編集者出身とあり、見るところも違うような気がする。
小説家になりたい人にも、これは勉強になるのではないかと個人的には思うのでありました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 最近読んだ本 | ジャンル: 本・雑誌

2016年2月に読んだ本(と観た映画)


2月は、スキレット関連のレシピ本を多く読み、そして作りましたね。
スキレットで簡単な燻製もできると書かれていたので、「燻製の基本」というものを買いました。

あとは、今年は苦手なものにも挑戦する、と決めたのでお菓子作りにも手を出しました。
「卵焼き器で作る人気のおやつ」は良いですよ! おすすめです。
後ほど、作ったものをブログに書きますが。

「縞模様のパジャマの少年」これは映画です。ブルーレイディスクで観ました。
第二次世界大戦下のドイツ将校の子どもとと、収容所に入れられたユダヤ人の少年が
あるきっかけで出会う。お互いに柵の向こうとこっちとで話をする。
そして、衝撃的なラストシーンに、胸が痛みました。

「1・2・3で描ける! スマホ絵レッスン」はなんとなく、気になったもので(〃^ー^〃)

「歌丸 極上人生 (祥伝社黄金文庫)」落語家・桂歌丸師匠の半生をまとめたもの。
私の母親と同じ年齢だと知りました。戦中戦後のことや、落語家になってからのこと。
波乱の人生ですね。これ、NHKあたりでドラマ化しないかな?脚本は藤本有紀さんで、ぜひ!

陽だまりのテラス - 2016年02月 (11作品)
燻製の基本
読了日:02月25日
評価3

powered by booklog

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 最近読んだ本 | ジャンル: 本・雑誌

2016年1月に読んだ本

昨年の後半は風邪で読書もままならず、積んであった本を読むことを始めました。
酒粕のレシピ本は、参考になりました。
「ことづて屋」「天空のミラクル」は、命について考えさせられる小説。
「へなちょこ探偵24じ」はビター&スイート的な児童書。(これは後日、感想を書きたいです)
シャバーニの写真集は、ようやく入手できた☆かっこいいゴリラですね(^_-)-☆
あさが来たドラマガイド、ドラマも佳境に入ったのでネタバレにならないと思い購入しました。
「大和言葉」は俳句に利用できそうな気がして購入しました。

陽だまりのテラス - 2016年01月 (10作品)
公募ガイド 2006年 02月号
読了日:01月16日

powered by booklog

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 最近読んだ本 | ジャンル: 本・雑誌

2015年12月に読んだ本

2015年12月は、さすがにたくさんは読めませんでした。
まして半ば以降、風邪でダウンしてしまった故に…。
2016年にチャレンジしたいものを予習として読んでいました。
陽だまりのテラス - 2015年12月 (6作品)
俳句 2015年 12月号 [雑誌]
読了日:12月20日
評価4

powered by booklog
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 最近読んだ本 | ジャンル: 本・雑誌

2015年11月に読んだ本

小説系は二冊
「ふたつめに庭」大崎梢:著 保育園にも、さまざまな人間模様がある。
「かなりや荘浪漫 星めざす翼」村山早紀:著 ほっこりしました。

写真集
「イケメンゴリラ 君の瞳に乾杯!」シャーバニだけの写真集を探してましたが、行きつけの書店にはない。
 しかし、これを見つけて立ち読みすれば、ほかにもいるじゃないですか。かっこいいよ、ゴリラって♪

料理本は、味噌汁のレシピ。毎朝、我が家の朝食で欠かせないのであります。

雑誌は週刊ダイヤモンドと週刊東洋経済。気になったもので。

俳句は「名俳句1000」佐川和夫:編 ポケットサイズというのが気に入りました。
陽だまりのテラス - 2015年11月 (10作品)
powered by booklog


にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 最近読んだ本 | ジャンル: 本・雑誌

2015年9月に読んだ本

9月は食べのの関係が多かった(*^-^*)ゞ
岩合さんのは来年のカレンダーです。居間と寝室とトイレに飾ります。
村山早紀先生の「コンビニたそがれ堂 神無月のころ」は癒されました。
陽だまりのテラス - 2015年10月 (10作品)
powered by booklog
にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
テーマ: 最近読んだ本 | ジャンル: 本・雑誌